最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

医療

溶血性レンサ(連鎖)菌、溶連菌の怖さ。

投稿日:

スポンサードリンク


こんにちは、また寒くなってきたような気がする今日この頃。。。

みなさん、溶連菌って知っていますか?

幼少期にかかったことある人もいるんじゃないかな?

インフルエンザに似た症状が出て、インフルエンザと間違えやすいと言われています。

インフルエンザと同様で飛沫感染するので、知らない間に感染してたりします。

溶連菌のなかにも劇症型といわれる
溶連菌の悪化バージョンがあるのですが、
ご存知でしょうか?

この溶連菌は、人食いバクテリアとも言われるそうで。

溶連菌の劇症型は、死に至る確率もあるんです。
致死率は30%と、数値が出ているそうです。

近年、患者数も増えてきているようで、
2015年で500人ほどまでに達したそうです。


スポンサードリンク



劇症型の溶連菌は傷口(血豆とか)から感染して、
進行していくそうです。

酷い場合になると、傷口が悪化して、
部位の悪化範囲が広がり、
壊死していきます。

壊死して、悪化を放置していた場合、
先ほども書きましたが、
死に至るそうです。

手術をして、悪化した部分の脚、腕等を切除して
命を取り留めた人もいるそうです。

怖いですね・・・。



溶連菌に感染しないために 

溶連菌にはワクチンがありません。
飛沫感染でなるので、マスクの着用をして、手洗いとうがいを心がけるのがベストだと思われます。

劇症型の溶連菌
病気の進行が想像以上に早いので、気づいたらすぐに病院へ行くことをお勧めします。
ただ、小さい病院だと対応できないので、大きい病院に行くことをお勧めします。
できれば、医療の連携がうまく取れているところがいいのですが、
そこまでの病院があるのかな、と思ってしまったりします。


健康な身体だからこそ、健康な生活ができています。
健康ほど、なくなった時に有難みを感じるものはないと僕は思っています。
手遅れになる前に、命がなくなる前に行けるなら行きましょう。
みなさんも、身体に気を付けてください。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

腸活にオススメ料理レシピ 腸活で体質改善?

スポンサードリンク 腸活にオススメのレシピを紹介してましたので、紹介します。 気になる方はこちらも見てください。 http://xn--u9j001jhxfiugfw3c4zgiop.com/151. …

no image

同じものをいくつも買ってしまう認知症の人を持つ方へ

スポンサードリンク 楽ラクワンポイント介護 2/16 @PM3:25~3:30 のまとめです。 認知症の人が、同じものをいくつも買ってしまうということに直面したことがありますか? ・本人にとって、必要 …

no image

介護における家族の役割とは

スポンサードリンク 介護していて、家族の役割ってなんなのだろう?と思ったあなた。 楽ラクワンポイント介護「認知症 家族の役割」をまとめましたので、見ていってください。 脳の病気で起こる認知症。 ケアマ …

no image

健康なカラダを目指そう! カラダ総点検 脳・心臓編

スポンサードリンク 3/6 @PM 7:00~8:54 駆け込みドクター!SPの突然死につながる病気 脳・心臓編まとめです。 突然死とは、病状が現れてから24時間以内で亡くなることを意味する。 年間約 …

no image

ワンポイント介護 認知症で病院に行きたがらない人への対策

スポンサードリンク 認知症は早期の発見が大事です。 早く見つけること、早く診断を受けれることで、 病気そのものを治せたり、 進行を遅らせたり、 対処することができ、 認知症からくる影響を小さくすること …

Archives