最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

医療

介護における家族の役割とは

投稿日:

スポンサードリンク



介護していて、家族の役割ってなんなのだろう?と思ったあなた。


楽ラクワンポイント介護「認知症 家族の役割」をまとめましたので、見ていってください。


脳の病気で起こる認知症。


ケアマネジャー、介護職員さん、かかりつけ医などと
連携して、チームになって認知症の人を支えていくことが大事です。


こんなこと、経験ありませんか?


認知症患者に薬が処方されています。


しかし、処方されている薬が
「どのような」症状に効いて、
「どのような」副作用が発生するのか、
確認したことありますか?


「なんのために」薬を飲むのかなどは関心を持っても、
「副作用」まで調べている人はあまりいないようです。


認知症の症状に効くのは良いことなのですが、
副作用があるのは忘れてはいけませんよ?


ぼーっとしたり、いらつきやすくなったり、吐き気がきたり
副作用も様々あります。


副作用の方に気をつけるというか、
関心を持ってほしいです。


もし、そういう副作用がわかれば、
かかりつけ医に相談して、
薬を変えてもらえたりするんです。


認知症患者さんの代わりに、専門職員さんに伝えてあげるのが家族の役割でもあります。


健常者であれば、
別のお医者さんの所に行く、
セカンドオピニオンも出来ますが、
認知症患者さんはそのような判断ができません。


ですから、家族の役割として、きちっと本人の代わりに伝えてあげる。
そして、お医者さんに言われたことを鵜呑みにせず、調べたりする。


認知症患者さんに行われている治療が
本当によいものかどうかなどを評価していく。
家族の目が、セカンドオピニオンの役割を果たすんです。
だから、施設に居るなら、
認知症患者さんと介護者の関わり方を確認し、評価することもまた大事な役割です。


認知症患者さんに関わっている専門職員さんが
どのように関わっているかを、
また適切なのかどうかに関心を持つ。


スポンサードリンク


感想

認知症という病気を

1番理解しているのは、

身近にいる家族であってほしい。

また、医者や専門家まかせにせず、

自分たちで調べたりしていって

知識をつけていってほしい。

家族の目がセカンドオピニオンの役割を果たすので、

少しでも異変を感じたら、

認知症患者さんの代わりに、

はっきりと伝えてほしい。

認知症だとわかったあと、

放置してしまっては症状が悪化する一方です。

早期発見できれば、進行を遅らることができたり、

病気によっては治ることもあります。

あなたの大事な人が、

手遅れになってしまう前に、

病院に行って診断してもらってはいかがですか?


スポンサードリンク










スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

便秘・腸内ガスの怖さ 対策とオススメ運動を紹介

スポンサードリンク こんにちは。 ノンストップ!で特集されていた、腸内ガスのまとめをしたいと思います。 言い換えると、便秘の怖さとも言いますかね。 芸能人の松本明子さんが、便秘に苦しんでいたことを告白 …

あさイチ 拮抗筋ストレッチで腰痛・肩こりを解消しよう! かけっこも速くなる!

スポンサードリンク 今日6月14日のあさイチ すご技Qで、梅雨のこの時期自宅でもできる腰痛・肩こりを改善してくれる「拮抗筋ストレッチ」を紹介してましたのでやり方をメモしておきます。 オレンジ色の部分が …

no image

低体温脱却 蒸ししょうがを使って体温アップへ。

スポンサードリンク 3/5 @AM 8:00~9:25 サタデープラス 丸山隆平(関ジャニ∞)ほかあなたのカラダとお金を元気にてで、 低体温解消に万能な調味料として「蒸ししょうが」が紹介されました。 …

no image

脳出血のリスクが?!朝食を抜くと危険。

スポンサードリンク 朝食を抜くと脳出血のリスクが36%上昇するという可能性が示唆されました。 大阪大学 医学博士 磯 博康教授曰く、 朝起きてから2~3時間くらいで血圧がピークに達します。 もし、朝食 …

no image

バイキング サルコペニア肥満についてと予防方法

スポンサードリンク サルコペニア肥満をバイキングで紹介してましたので、まとめました。 ・サルコペニア肥満 サルコ→筋肉  ぺニア→減少 (両方ギリシャ語の意味) という意味で、筋肉量が減り、身体の機能 …

Archives