最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

医療

目の視力回復、疲れ目も解消。

投稿日:2016年3月13日 更新日:

スポンサードリンク



日ごろから目を仕事に使って疲れ目・・・
いつのまにか視力が悪くなって・・・なんてことありませんか?


駆け込みドクターSPの目の健康のために大事なことのまとめです。


脳・心臓編はこちら↓


http://xn--u9j001jhxfiugfw3c4zgiop.com/514.html


腸編はこちら↓


http://xn--u9j001jhxfiugfw3c4zgiop.com/552.html


年齢を経るごとに目も悪くなり、
いつのまにか老眼を持っている人もいるのでは?
近くの物が見えにくくなって、細かい字を読むのも嫌いになっていたり・・・


内科の森田 豊医師も時計の文字盤が見えなくて、
脳のMRI撮ったり、いろいろ診断をしてもらったのですが、
眼科の先生に「老眼」だよって言われて、納得したそうです。(笑)
医者も分野が違うとわからないのは仕方ないですね。
※老眼がわからないのを仕方ないと言っていいのかはわかりませんが←


スポンサードリンク



森田医師が伝授 簡単 老眼チェック法

指を近づけて、指紋が見えなくなった位置を測ってください。

指紋がはっきり見えなくなった位置が30cm以上なら老眼の疑いがあります。
老眼が始まっている疑惑ですね。


森田医師は「ドライアイ」に気をつけてもらいたいそうです。
ドライアイによって、角膜が傷つき、視力低下につながるそうで。

ドライアイ・・・

ご存知のとおり、目の乾きですね。
涙の量が減少するなどで目の表面が乾くのが原理。
乾燥すると、目は傷つきやすい状態になります。

ドライアイ患者のレントゲン写真↓


FullSizeRender (53)
特別な光を当てた写真です。

白く見える部分は、目の表面にできた傷です。

この白い傷の部分が身体に不調を及ぼします。

・目の疲れ
・不快感
・まぶたが重い

などの不調が出て、

最悪の場合、細菌感染・視力低下の危険もありうる。


・白内障

眼の中のレンズの役割をする水晶体が年齢とともに濁っていき、
視力が低下してしまう病気。

糖尿病の方が白内障になりやすいと消化器内科大竹 真一郎医師。
全身的な病気の管理もしっかりすることによって、白内障の予防になる。


老眼鏡をかけても視界がぼやけている人。
気をつけてください。若年性白内障のおそれがあります。

下の画像を見てください↓


FullSizeRender (54)
水晶体が濁り、発症する病気ということです。

主な原因は加齢による目の老化といわれています。



FullSizeRender (55)

上の画像から読み取れることは、50歳代になると2人に1人は白内障を発症しているということになる。
また、60歳代で5人に3人、70歳代で5人に4人、80歳代になるとほぼ全員が白内障を患っている。


白内障を患った大桃美代子さんの当時の画像と正常な目の画像↓


FullSizeRender (57)

白内障の人の水晶体と健常な人の水晶体の差がはっきりわかる。



・白内障になるとどんな見え方になるのか?

動画を撮りましたので、見てください。


ビデオ (17)


大桃さんは右側に白内障を発症したので、右側が見えなかったそうです。

白内障チェック

・物が二重三重に見える時がある。
・霧がかかったように白く見える。
・化粧が濃くなったと言われる。
・老眼鏡をかけても小さな字が読みにくい。
・太陽の光、車のライトがまぶしく、前がよく見えなくなる。
・夜、照明をつけても暗く感じることがある。

1つでも当てはまっていたら、白内障のおそれがあります。受診をオススメします。


目の良い食材BEST3

3位 ブルーベリー

ブルーベリーに含まれている紫色の色素「アントシアニン」眼精疲労に効果を発揮。

また、疲れ目解消に効果のある「ビタミンA」、
目の老化を防ぐ「ビタミンE」も持つ。


2位 ほうれん草


「βカロテン」、「ルテイン」が豊富。
「βカロテン」には、目の粘膜を健康に保ち、ドライアイの症状を軽減してくれる効果あり。
「ルテイン」には、紫外線から目を守り、黄斑円孔、白内障の予防に効果あり。


1位 鮭

鮭には、赤い色素「アスタキサンチン」が豊富に含まれています。
「アスタキサンチン」には、「視力回復」、「目の老化防止」、「疲れ目解消」に効果を発揮します。

「アスタキサンチン」は、ほうれん草のβカロテンの40倍、ブルーベリーのビタミンEの550倍ともいわれています。

カニ、エビにも含まれています。


スポンサードリンク



生活をしている中で、最も使っている臓器だと

個人的に思っているのが「目」で、

戦後には携帯電話・スマートフォン、ゲーム機器、パソコンなんて

なかったわけで、

目を酷使するようなものはなかったのです。

だけど、現代は科学技術の進歩とともに、

楽しさを持つコンテンツの増加とともに、

目という大事な臓器を酷使しているんじゃないかなと思っているんです。

日々の生活の中で、目にもう少し優しくなるような社会にならないかなと

思っている次第です。

文明に追いつくのも大事だけど、健康が第一だよ。

スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

脳出血のリスクが?!朝食を抜くと危険。

スポンサードリンク 朝食を抜くと脳出血のリスクが36%上昇するという可能性が示唆されました。 大阪大学 医学博士 磯 博康教授曰く、 朝起きてから2~3時間くらいで血圧がピークに達します。 もし、朝食 …

no image

徳永英明さん 難病であるもやもや病の手術成功

スポンサードリンク 徳永英明さん(55)が以前から患っていた「もやもや病」の手術に成功しました。 もやもや病とは? 非常に細い血管が新しくできてくる病気。 血管を見る検査をすると、もやもやした細い血管 …

no image

ビビット 肩こりを解消する運動を首都大学東京の先生が伝授!!

スポンサードリンク 5月17日放送のビビット 名医に聞いた健康法で、首都大学東京の竹井仁教授(理学療法士・医学博士)が、肩こりに効果抜群の筋膜リリース体操を教えてくれました。 筋膜研究の第一人者で、「 …

no image

バイキング サルコペニア肥満についてと予防方法

スポンサードリンク サルコペニア肥満をバイキングで紹介してましたので、まとめました。 ・サルコペニア肥満 サルコ→筋肉  ぺニア→減少 (両方ギリシャ語の意味) という意味で、筋肉量が減り、身体の機能 …

no image

介護における家族の役割とは

スポンサードリンク 介護していて、家族の役割ってなんなのだろう?と思ったあなた。 楽ラクワンポイント介護「認知症 家族の役割」をまとめましたので、見ていってください。 脳の病気で起こる認知症。 ケアマ …

Archives