最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

TV ウチくる!? エンタメ 人気・お得情報 旅行・観光

ウチくる 羽田美智子が川越の蔵造り通りで食べられる絶品グルメを紹介!

投稿日:


スポンサードリンク




7月31日のウチくるで、羽田美智子・安藤なつ・鈴木福・津田寛治と一緒に小江戸・川越の蔵造り通りで食べられたグルメを紹介してましたのでメモしておきます。



うんとん春夏秋冬  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町10−5







電話: 049-225-6701
HP: http://www.kawagoe.com/kinbue/unton.html



1789年創業の醤油醸造場直営のうどん店。


つけつゆ・天つゆとしてお醤油のみでも味を楽しめる。



夏にオススメの「つけめん小鉢付」972円を食べていました。


シンプルで醤油の味がわかる1品。


数種類の醤油がベースになったかえしを
宗田かつおの一番だしでのばしたつけつゆが美味。


お好みで唐辛子醤油つけて食べると独特の辛みがさらに旨味を引き立てる。



杉養蜂園 川越1号店  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町10-4







電話: 049-223-4138
営業時間: 9時00分~17時45分



蜂蜜を使用したジュース・化粧品など
約100種類の商品が並んでいる蜂蜜専門店。


ゆず蜜のジュースを試飲させてもらってました。



川越 ごま福堂


住所:埼玉県川越市幸町10-2









電話:049-226-2121



ゴマをたっぷり使用した若返りスイーツを頂いていました。(20粒 650円)


ごまを99%使用し、残りの1%は蜂蜜・オリゴ糖で固めている
水を一切使用していない無添加スイーツ。



翠扇亭  


所在地: 〒350-0062 埼玉県川越市元町2丁目1−3 小江戸横丁








電話: 049-226-3355
HP: http://www.kawagoe.com/suisentei/



安藤さんが匂いに引き寄せられていったお店。


ここでは焼いも おにぎり芋太郎 3個入り 500円をいただいていました。


いも大好きの福君が喜んでいました。


川越産のさつま芋をすりつぶしたおにぎりで、砂糖を一切入れていません。


芋本来の甘みを味わえる100%焼き芋のヘルシーおにぎりです。



寺子屋 川越せんべい店


住所:埼玉県川越市幸町8-5









電話番号:049(223)7282
営業時間:10:00~18:00(1/11~4/10 は17:30閉店)
HP: http://www.terakoyahonpo.jp/



せんべい好きの中山秀征さんが引き寄せられていったお店。



人気のぬれおかきをはじめ、様々なせんべいがいつでも温かい状態で頂けます。


浴衣でせんべいのたべ歩きって風情ですね。



豆吉本舗 川越店  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町8−3









電話: 049-226-5801



豆菓子の専門店。


夏にピッタリの変わった豆「ラムネ豆」を試食してました。(440円)


豆なのにシュワシュワするとみんなが口をそろえて言っていました。


約60種類の様々な味の豆菓子があります。


梅干豆(440円)もいただいていました。







茶和々  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町7−6








電話: 049-227-6191
HP: http://www.telacoya.co.jp/company/archives/tag/%E8%8C%B6%E5%92%8C%E3%80%85




喉が渇いてきたと言う事で寄ったお茶屋さん。


2014年にオープンした、抹茶スイーツ専門店。


専門店ならではのメニューが並び、
1番人気は石臼挽きの河越抹茶を使ったわらび餅だそうです。



カップ入り120gで300円のわらび餅と冷抹茶300円をいただいていました。



小江戸


住所:埼玉県川越市幸町3-13







営業時間 午前9時~午後5時



黒ニンニクに気になった福君が寄ってみたいということで寄ったお店。


金の黒ニンニク(200g)2100円をいただいていました。


生のにんにくを1月熟成発酵した新食感の黒ニンニク。



寿庵 蔵のまち店  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町3−18









電話: 049-226-9725
営業時間:11時15分~20時00分
店舗情報:http://www.kawagoe.com/kotobukian/kuranomachi.html



100年以上続く伝統の抹茶そばをいただいていました。



割子そば3段 1150円、
安藤さんだけ7段のビックサイズを食べてました。



明治38年に初代が考案した河越抹茶そばは
狭山で摘んだ茶葉と国産のそば粉を使用して作っています。



初代より代々伝わる手法で作られた手打ちそばは
抹茶のほのかの苦味とそば粉の甘みが絶妙なバランス。


目でも楽しめます。


好きな具をのせて、つゆをかけていただく。






きっちん遊膳川越店  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町5−4









電話: 049-299-7231



1000種類以上の様々な箸の他、
箸置・キッチン用品なども豊富に揃えている。



干支箸とか高級箸(27000円)を見ていました。


高級箸は匠の手により漆を重ね塗りし、全行程に1年半ほどかかっている代物だそうです。


箸を購入すると、無料で名前の彫刻も入れてくれます。
オリジナル箸などでプレゼントにもいいかも。



中市本店  


所在地: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町5−2








電話: 049-222-0126
HP: http://www.nakaichi-h.com/



江戸末期創業のの乾物専門店。


ねこまんま焼きおにぎりは売り切れてました。(1個220円)



炭火で焼いたおにぎりに自家製のだし醤油を塗り、本枯節をまぶした絶品。


これを求めて常に行列が絶えない。


個数限定で午後12時より販売しています~。



亀屋本店  


所在地: 〒350-0065 埼玉県川越市仲町4−3







電話: 049-222-2052
営業時間:9時00分~18時00分
HP: http://www.koedo-kameya.com/



1783年に創業した老舗和菓子店。


甘党の津田さんは川越シューさつま芋(162円)をいただいていました。


冷たくて柔らかいお芋だそうです。



スポンサードリンク




小江戸オハナ  


所在地: 〒350-0065 埼玉県川越市仲町2-2







HP: http://coedo-ohana.co.jp/



卵料理専門店。


こちらの名物料理は玉子焼御膳 1400円です。


卵には鶏のエサ配合にもこだわったものを使用しているこだわり。


にんにく・ターメリックなどをエサに食べさせているそうです。


カツオ・昆布・トビウオ・サバなど数種類の魚介だしが
卵と合わさり、旨味を引き立たせている。


醤油はかけず、ワサビと一緒に食べても美味しいそうです。



感想


川越は一度行ってみたいなあ。


430mの蔵造り通りで食べ歩きが加速しますね(笑)


玉子焼御膳とか川越シューさつま芋が美味しそうでした。


猫まんま焼おにぎりは人気ですよね。


気になるグルメがありましたら食べ行ってみてね~。



スポンサードリンク




スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-TV, ウチくる!?, エンタメ, 人気・お得情報, 旅行・観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この差って何ですか 東京駅で買えるご当地駅弁マニアオススメ10&売り上げベスト5を発表!!

スポンサードリンク 9月11日のこの差って何ですか?SPで、駅弁マニアが選ぶ東京駅で買えるご当地駅弁トップ10と売れてる弁当5を紹介してましたのでメモしておきます。 第10位 岩手県・一ノ関駅 平泉う …

有吉ゼミSP ギャル曽根&ゴルゴ松本VSチャレンジグルメ(激辛)をまとめ!!

スポンサードリンク 6月18日の有吉ゼミスペシャルで、ギャル曾根とゴルゴ松本が食べたチャレンジグルメをまとめました。 ゲストは田中史郎、姫野和樹、春日俊彰、古閑美保、トレンディエンジェル、細川ふみえ、 …

ヒルナンデス 渋谷・原宿・表参道の2016年新規オープン店を紹介!

スポンサードリンク 今日12月6日のヒルナンデス ニューオープンのお店を巡るンデスで、りゅうちぇる・藤田ニコル・大久保佳代子・いとうあさこが行った渋谷と原宿の新規オープン店をまとめました。 Salad …

no image

黄金伝説 わざわざグルメ3店&イズミ-ランドをローラが調査!!

スポンサードリンク 今日5月26日放送のいきなり! 黄金伝説で、ナイツが行く店主が頑固なのになぜか・・・!?わざわざお客が集まる有名店ベスト3(神奈川・群馬・静岡)と、ローラが行く怪しすぎて入るのが怖 …

ビビット お取り寄せ丼どんぶり(さば・ゆば・さんま・イベリコ豚)を紹介!!

スポンサードリンク 今日10月21日のビビット カトシゲのお取り寄せハウスで、お米に合う絶品お取り寄せ丼どんぶり(さば・ゆば・さんま・イベリコ豚)を紹介していましたのでメモしておきます。 10月21日 …

Archives