最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

医療

認知症の人に車の運転をやめてもらう方法。

投稿日:


スポンサードリンク



認知症患者が車の事故を起こすことを新聞で見る・テレビで聞くことがあると思います。


認知症患者に運転をやめてもらう方法を
楽ラクワンポイント介護にて解説していたので、まとめます。


といっても、認知症の疑いのある人に
運転を止めるように言っても、そう簡単には止めないですよね。


車の運転は複雑な動作が絡んで、瞬間的な判断が必要となります。


脳の病気である認知症を発症してしまった場合、情報処理をする力が衰えてきます。
情報処理をする力が衰えると言う事は、瞬間的に見たものを次に結びつけるとか
判断するのが難しくなってきます。

車も運転していると、様々な場面に変わり、
瞬時の判断を求められる時もあります。

情報処理能力が弱い認知症患者さんの車の運転はさらに危ないと言えるでしょう。


スポンサードリンク



運転が好きな人に運転を止めてもらうにはどうしたらいいのでしょうか?


・車に乗れなくなる理由を作る。
「私はもう車に乗ってはいけないんだ」という状況を周りの人が作る。
そして、本人が「私はもう車の運転ができないんだね」という状況まで周りの人が伝えてもっていく。


・嘘も方便でいいから、それっぽいことを伝える。
70歳以上は車の運転できなくなったのよとか、伝えてみるんです。
あなたの年齢からは運転できなくなったのってね。
それをずっと伝えていくと、時間の経過とともに本人から言い出すようになるケースもある。


・車が使いたくても使えない状況を作る。
これは、車が動かない状況を作ると言い換えれます。
車が動かないから、修理工場に持っていくというように、
車が動かない状況をあえて作り、
車の運転をしないようにしてもらう。できないようにする。


これも嘘も方便に入りますね。


車の運転は自分を危険にさらすこともありますが、
他者を危険にさらすこともあります。
事故で巻き込んで怪我させてしまったとか、
最悪の場合、命を落としてしまったなんてことも起きえます。


車の運転を止めることで認知症患者さんが気を落とすかもしれませんが、
事故を起こしたりする前に止めれる様にする方が大事です。
心を鬼にしてでも、止めさせましょう。


感想

認知症によって情報処理能力の低下が伴う。
それと同時に、瞬時の判断ができなくなる。
車の運転は動作が複雑かつ瞬時の判断を求められるので、
認知症患者には車の運転は危ない。

嘘も方便のことわざ通り、
止めさせるなら、嘘をついてでも止めよう。

自分の命も落とすかもしれないが、
他者の命も落とすかもしれない。
そんな危険を排除出来るといいな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

女性だけじゃない?! 男性の不妊治療の現実

スポンサードリンク こんばんは。 すごい、繊細な問題を取り上げます。 子どもができづらいという夫婦の方、 意外といるんじゃないでしょうか。 そして、そういう夫婦の方々は、 「不妊症」という問題に直面し …

no image

ワンポイント介護 認知症で病院に行きたがらない人への対策

スポンサードリンク 認知症は早期の発見が大事です。 早く見つけること、早く診断を受けれることで、 病気そのものを治せたり、 進行を遅らせたり、 対処することができ、 認知症からくる影響を小さくすること …

no image

便秘・腸内ガスの怖さ 対策とオススメ運動を紹介

スポンサードリンク こんにちは。 ノンストップ!で特集されていた、腸内ガスのまとめをしたいと思います。 言い換えると、便秘の怖さとも言いますかね。 芸能人の松本明子さんが、便秘に苦しんでいたことを告白 …

no image

尿漏れ、腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁。あなたはどちら?

スポンサードリンク 今や女性の3~4人に1人が尿漏れ・・・ 尿漏れの経験を持つ人が珍しくないんです。 理由の1つとして、尿道の短さが挙げられます。 男性の尿道に比べて、女性の尿道は圧倒的に短い。 泌尿 …

no image

バイキング サルコペニア肥満についてと予防方法

スポンサードリンク サルコペニア肥満をバイキングで紹介してましたので、まとめました。 ・サルコペニア肥満 サルコ→筋肉  ぺニア→減少 (両方ギリシャ語の意味) という意味で、筋肉量が減り、身体の機能 …

Archives