最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

エンタメ マツコの知らない世界 人気・お得情報

マツコの知らない風鈴の世界 オススメ風鈴を土田義郎が紹介!!

投稿日:

スポンサードリンク



今日6月14日のマツコの知らない風鈴の世界で、夢見風鈴・アメイジンググレイス・江戸風鈴など紹介された金沢工業大学教授の土田義郎さんオススメの7つの風鈴をメモしておきます。


オシャレで音色にこだわった風鈴にマツコさんもビックリ!!




スギハラ 夢見風鈴 S 4,000円 / M 5,000円 / L 6,000円







2012年からスタートしたこの風鈴。


まるでシャボン玉のような風鈴。


毎年800個製作していて、常に完売している。


窓辺につるすと、虹色に輝いて見えるのもまたスゴイ。


景色の中に、ずっとシャボン玉が浮かび続けているように見える。


今年は仕上も音色もバージョンアップ。


「夏の涼」を愉しむのに洒落ている粋な風鈴。


見た目重視ねとマツコさんが言ってました(笑)



ウィンドチャイム アメイジンググレース アメイジンググレイス Sサイズ 4320円







出典:http://item.rakuten.co.jp/nuts/chimes_agss/




音色と作りの美しさは世界一!

アメリカのウッドストック社製「ウィンドチャイム」



■WOODSTOCK社とは?

ウィンドチャイムのメーカーWOODSTOCK社は、音楽教授であり、世界的なパーカッション演奏家でもあるGarry Kvistad氏が1979年に創立しました。

チャイムの調律には早くからコンピューター手法を導入し、一度聞いていただくだけで楽器と同じ精度の高い念入りなチューニングが施されていることに気づかれることでしょう。





オーケストラが採用した 世界最高峰の音色

美しい響きは、すべて計算された正確な調律で成り立っていますが、それだけではなく「純正律」と呼ばれる古来からの調律法をあわせて調整することで、異なった音同士の管(チューブ)がお互いに共鳴しあうことにより、 より美しいハーモニーを奏でます。

それは、素材を厳選し、機械だけに頼らず一貫した手作りの作業から作り出されています。

1990年10月19日、ウッドストックチャイムはニューヨークカーネギーホールに於いて、小澤征爾氏が指揮するボストン交響楽団の演奏に加わり、その成功の頂点に達しました。

神秘的なグレゴリアン、壮大なウエストミンスターにいたるまで、どのチャイムも不協和音を出すことはなく、僅かな風でも澄んだ和音で人の心を惹き付けます。

後発の類似品が出回っていますが、「音色と作りの美しさは世界一」と言われるウッドストックのチャイムを超えるモノはまだ見つかりません。




本当に身体全身を通り抜ける様な美しくて澄んだ音!

ある人がこのチャイムの音を見事な言葉で表しています。


「脳天がデトックスされる素晴らしい音」


この音を聞きながらそよ風のもとで寝そべれば、間違いなく素敵な眠りにつけることでしょう。

あなたのご家庭にも素晴らしい癒しの音のプレゼント!ちなみに、ウィンドチャイムは風水的にもいいらしいですよ。



小澤征爾さんも認めた風鈴です!!



南部鉄×竹細工 風鈴 3800円~



FullSizeRender (26)



900年続く伝統の音の進化を象徴した風鈴。


岩手県水沢駅ホームで、毎年6月~8月には約1500個吊るされています。


日本の音風景100選の1つに選ばれています。




紀州備長炭風鈴 1500円(税別)



FullSizeRender (27)


カンカンとしながらもかさかさとこすれている繊細な音が出る。


夏の暑い夜に枕元に置くのがオススメ。



スポンサードリンク




能作 3500円~



FullSizeRender (28)


1916年創業の富山県高岡市の鋳物メーカーが作っている。


真鍮ならではの澄み切った音色が特徴。


HP: http://www.shopnousaku.com/shop/item_list?category_id=154382



砂張風鈴 21000円(税別)



FullSizeRender (29)


風鈴界のベンツと称される風鈴。


砂張という青銅の一種を使っている。


銅と錫の合金なので、響きの長い音色が出るのが特徴。



江戸風鈴 1700円~



FullSizeRender (30)



FullSizeRender (31)



伝説の職人篠原儀治が作る傑作の江戸風鈴。


創業当初はほとんど赤色だったが、
技術が進み透明な風鈴も販売できるようになった。


切り口がギザギザになっているのは、
棒がこすれて独特な音色がなるようにしているから。


江戸時代末期からの製法を継承し、今年で200年くらいになる。
※篠原風鈴となってから100年。


最近出ている柄は孫が考えて、絵付けしているそうです。



FullSizeRender (32)


マツコ型の風鈴すげえー!!




感想


鉄の風鈴は余韻の長い音色で、
ガラスの風鈴は響きが短く繊細な音色という差もありますよね~。

どっちのほうがいいのかな(笑)


江戸風鈴いいなあ。


虹色風鈴も綺麗。



スポンサードリンク



スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-エンタメ, マツコの知らない世界, 人気・お得情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヒルナンデス 福岡(糸島)の新定番スポット(グルメ・カフェ)を紹介!

[ad$ads-1] 2月27日のヒルナンデス 新定番を巡るンデスで、福岡出身の博多華丸大吉が福岡・博多の新定番を探す旅で紹介していたお店をまとめました。 博多華丸大吉、黒瀬純(パンクブーブー)、藤吉 …

no image

嵐にしやがれ 東南アジア料理店紹介! タイ&シンガポールのスイーツが絶品!

スポンサードリンク 今日5月28日放送の嵐にしやがれ 綾瀬はるかさんと東南アジアグルメデスマッチにて、紹介された絶品東南アジアグルメ店をメモしておきます。 ニューウェーブ アジアグルメ・アジアンヌード …

no image

シューイチ リリコ(LiLiCo)と大山駅でせんべろ企画にて訪れたお店

スポンサードリンク 6月26日のシューイチ 9時半越えで、千円でべろべろ(せんべろ)第5弾で板橋区の大山駅界隈で行ったお店を紹介しておきます。 わいわい 住所:〒173-0023 東京都板橋区大山町3 …

にじいろジーン 斉藤由貴と横浜&京都嵐山の新定番スポットを紹介!

スポンサードリンク 12月3日のにじいろジーンで、斉藤由貴の地元横浜で行ったお店とハッピーふるさとりっぷで紹介した京都・嵐山の新定番スポットをまとめました。 バニラビーンズ みなとみらい本店   所在 …

no image

番組まとめ ポテトサラダの世界

スポンサードリンク こんにちは、少し前の番組のまとめをします。 マツコ・デラックスの知らない、ポテトサラダの世界。 みなさんはポテトサラダ好きですか? 日本人の好きなサラダランキングで 第1位 ポテト …

Archives