最近話題の情報

気になった情報を紹介、共有していきます。

TV エンタメ マツコの知らない世界

マツコの知らない世界 3/1 イチゴの世界 まとめ

投稿日:2016年3月2日 更新日:

スポンサードリンク


マツコの知らない世界 3/1 のまとめです。

最初はマツコの知らないイチゴの世界です。

語ってくれる人はグルメライター 野山苺摘(のやまいづみ)さんです。

年間10000個のイチゴを食べ、
いちご狩りで平均300個は食べるそうです。
まさに本当にいちご狩り・・・
野山さんが入った苺のレーンはハゲ山になっていくレベルだそうです。
怖い・・・

指輪にもイチゴのをしているので、どこまでイチゴ好きなのかと思います。

ちなみに下の写真は野山さんの部屋です。

FullSizeRender (19)
FullSizeRender (20)
どこまで苺好きやねん!!って感じです(笑)

イチゴは2種類に住み分けられます。
1.昔ながらの王道イチゴ(とちおとめなど)
2.衣服の味わい新品種イチゴ

新品種イチゴは2000年以降に開発され、見た目や味わいを追求したイチゴのことを指します。

どうでもいいかもしれませんが、補足。
イチゴ戦争
栃木県と福岡県が毎年「味」「ブランド」「生産量」などを競っています。
イチゴは戦争の道具じゃないと野山さんは力説。
マツコさんにも念を押してもらっていました。

今回は美味しすぎる新品種イチゴをピックアップ。

⓵『まりひめ』 和歌山県の箱入り娘 幻の品種 (和歌山県・農園紀の国さんが作っています)

和歌山はみかんが有名なのは周知でしょうが、
イチゴの産業も意外と盛んのようです。
いちご電車を和歌山県が作ったんですって。

3d085d90aa20b3bb56bf0f8f02fe53b6
『まりひめ』はこちらです↓

FullSizeRender (21)
キレイな赤色だな~。

まりひめの特徴
完熟の状態で出荷するため日持ちしません。
そのため、市場にあまり出回らない県外では貴重なイチゴだそうです。
輸送も難しかったことから、箱入り娘と呼ばれるように。

匂いが強く、酸味がなく、甘みに特化していて、ジューシーな味わいだそうです。

現地で買った場合、1パック8粒で800円(税込み)だそうです。
ネットで注文も可能。

農園紹介。

農園紀の国さん
約500坪を誇る広大な敷地で、
現在40分1600円でいちご狩りを行っています。

HP→ www.kinokunikko.com/

⓶『いばらキッス』 イチゴ界のジャンヌダルク (茨城県・大洗ベリーズさんが作っています)

『いばらキッス』はこんな感じです↓

FullSizeRender (22)
いばらキッスの特徴
熟しているのにキレがあり、爽やかな味わい
真っ赤っかで、バラのように赤い。
マニア曰くイチゴ界の及川光博さんとのこと。
例えがわかりづらい←
食べたマツコさんは、「ミッチーといえばミッチーかな」と(笑)
甘さと酸味のバランスがよく、飽きのこない味わい
マツコさん好み。

1パック約2100円(税込み)

農園紹介。

大洗ベリーズさん。

色々な品種を取り扱っています。
今は45分1600円でいちご狩りを行っています。
いちご狩りで食べ比べが可能です。

HP→ http://oaraiberry.com/


⓷『桃薫(とうくん)いちご ももみ』 桃との融合 魔法のイチゴ (長野県・軽井沢桃薫いちご農園さんが作っています。)

『桃薫いちご ももみ』はこんな感じです↓

FullSizeRender (23)
熟してないわけではないですよ?

特徴

品種改良で見た目・香り・味などを桃に近づけたイチゴ。
スモモのような味がするそうです。(マツコ談)
鼻に抜ける桃の香りを感じることができ、強い酸味と甘みに加え、しっかりとした果肉。
しゃきしゃきしてる。
サラダに入れたり、生ハムを巻いたりして食べると酸味がアクセントになり味わいが際立つ。

1箱10800円(税込み)。
うん、高いね。笑

農園紹介

軽井沢桃薫いちご農園さん
標高1000m以上に位置し、雪が降る極寒地域。
日照時間が長い気候を生かして栽培を行っています。
日照時間が長いと、イチゴの甘味が増すそうです。

HP→ toukun-ichigo.jp/

⓸『くろいちご 真紅の美鈴』 深い甘みの黒イチゴ (千葉県・浦部農園さんが作っています)

『くろいちご 真紅の美鈴』はこんな感じです↓

FullSizeRender (24)
特徴
赤色の元となり目の働きを良くするアントシアニンが
普通のイチゴより多く含まれているため、色が濃くなっている。
果肉まで赤い。
千葉県のイチゴである「ふさのか」と「れいこう」をかけ合わせて誕生。
個性的な香りとコクのある味が持ち味。

マツコさんの食べた後ですが↓

FullSizeRender (25)
たしかに真っ赤だ。


1パック3000円(税込み)。

農園紹介

浦部農園さん。
看板がないので、迷子になりやすい。
カーナビでも映らない。

あとは、納品したキルフェポンさんのところで作られた『くろいちごのタルト」10044円(税込み)。

FullSizeRender (26)
くろいちごを贅沢に約40個使ったタルト。
濃厚な甘みと香りが広がる限定販売の人気商品。
美味そう・・・。
※キルフェポン青山 グランメゾン銀座での限定販売

HP→ www.urabe-noen.com/


スポンサードリンク



部門別No.1イチゴスイーツの紹介。

ファミレスNo.1
デニーズ 苺のガレット 599円(税込み) ソースとフレッシュイチゴの波状攻撃。

FullSizeRender (27)

特徴
ジューシーな果肉のとちおとめを使用し、もちもちの生地と
カリカリのコーンフレークが相性抜群。


カフェNo.1
カフェ中野屋
苺とイチゴのソルベ、ストロベリーマルメラータとシチリア産ピスタチオムースのいちごづくしパフェ フレジェ風 1800円(税込み)

簡単に言えばパフェですね。
長い名前だな・・・(笑)

こんな感じです↓

FullSizeRender (28)

特徴
フランス版のショートケーキをモチーフに作られました。
クリームとイチゴの相性が抜群。
その見た目は芸術品といわれるときも。
とちおとめややよいひめのような形のきれいなイチゴが使われています。
甘さ控えめのため、飽きない。


中野屋 〒194-0013 東京都町田市原町田4丁目4

開店から1分で満席になる超人気店。
元フレンチのシェフが作る創作パフェはどれも芸術品といわれる。

NAVERのまとめから
matome.naver.jp/odai/2140893767283284201



ホテルNo.1
ホテルニューオータニ エクストラスーパーあまおうショートケーキ 3240円(税込み)
※1カットでこの値段です。苦笑

ホテルニューオータニのSATSUKIで売られています。

このような感じです↓

FullSizeRender (29)
特徴
1カットに20g以上のあまおうを贅沢に8粒使用。
食材のすべてにこだわった最高級ショートケーキ。
色が違う2層目のスポンジには雑穀が練り込まれており、食べたときに風味が香り、飽きさせない作り。

食べてみたいと終始思いながら
まとめていました。(笑)
イチゴの世界のまとめ、終わりまーす。


スポンサードリンク




スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"
スポンサードリンク
data-ad-format="rectangle"

-TV, エンタメ, マツコの知らない世界

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沸騰ワード10  アイスの食べ放題工場&歴史&信玄餅アイスを調査!! 

スポンサードリンク 今日5月27日放送の沸騰ワード10 進化するアイス業界で取り上げられた場所、アイス等をメモしておきます。 アイスを食べたくなる気温は27度といわれていて、ちょうど最高気温が一致し、 …

おじゃマップ 桐谷健太と鎌倉・江の島でスイーツ食べまくりの旅で訪れたお店を紹介!!

スポンサードリンク 今日7月20日のおじゃマップ おニューマップで、桐谷健太さんと鎌倉・江の島で最新スイーツを食べまくるドライブ旅で訪れたお店をメモしておきます。 2016年に出たばかりのスイーツだけ …

ウチくる 鈴木浩介と浅草でひんやりのどごしグルメ! お店を紹介!

スポンサードリンク 今日8月21日のウチくる!?で、鈴木浩介と一緒に浅草の老舗で食べられるひんやりのどごしグルメを巡りましたのでメモしておきます。 ゲストは安田顕・戸田恵子・安藤なつ・あばれる君 尾張 …

にじいろジーン モントリオール&伊勢志摩のオススメスポットを紹介!

スポンサードリンク 8月20日のにじいろジーンで、世界ピカイチツアーでカナダ・モントリオールのオススメ、ハッピーふるさとりっぷで三重・伊勢志摩の新定番スポットを紹介していたのでメモしておきます。 世界 …

ZIP タリーズ&スタバの新作メニュー紹介! 今日発売の新作フラペチーノも!

スポンサードリンク 今日6月1日放送のZIP! BOOMERSで、タリーズとスターバックスの初夏に食べたい新作メニューを紹介していましたので、メモしておきます。 新作のドリンクやフードが目白押し!朝6 …

Archives